Category: Sports Event

カジノでの勝率とプレイヤーの持つバイアス

スポーツイベントで何が起こるかを正確に予想することは、賭けに勝つには欠かせないことを十分ご存じでしょう。一方、一貫して勝つには鋭い感覚を持っているだけでは足りないという事実には驚くことでしょう。カジノで常に勝つには?感覚がどれくらい鋭くても、毎回結果を正しく当てられるというわけではありません。スポーツベッティングの場合でも、基本的には複数の要素が関わっています。世界のトッププレイヤーでも、毎回正しいというわけではありません。毎回変化することはありますが、プレイヤーが勝利を確信する要因を調べることが重要です。「確信」という言葉は、熟練のスポーツベッターが使う言葉ですが、強いベッターになるには欠かせないものです。この記事では、プレイヤーの確信の度合いに確率がどのように関与しているのかを明らかにします。

ベッターの成功率

スポーツベッティングにおいて、成功率とは、賭けをした回数における成功回数の割合です。例えば、100回賭けて50回勝てば、その時の成功率は50%になります。全ての賭けにおいて一貫して勝てば、成功率は100%で大儲けします。例を挙げたとはいえ、ほとんどあり得ないものです。当然、良い結果を期待する態度が一番ですが、成功率が高いからといって長期的な利益につながるとは限りません。テニスの試合における賭けをこの一例として挙げます。2013年の全米オープンの初日を例に説明します。トーナメントの第一回戦ではお気に入りの選手の多くが次の回戦に進むこと予想されます。

言い換えれば、その時のベッターの成功率が、実際の賭けにおける勝利につながったわけではありません。この場合、成功率はただ単に、賭けた回数のうち何回勝ったかという割合にすぎません。高額の賭け金で勝つことほど多大な影響をもつものではありません全体的には期待値が低いのです。勝った賭けの数よりもその質が重要なのです。要するに、勝った数と勝った金額の両方を考慮した期待値が重要なのですスポーツベッティングにおいて、確信とは何かを明らかにしますが、まずは確率が果たす役割を見てみましょう。

オンラインカジノにおける確率

基本的な確率はとてもわかりやすいです。確率は0と1の間の少数で表され、0は必ず起こらない現象、1は必ず起こる現象を示します。また、尤度は百分率でも表され、0%は必ず起こらない現象、100%は必ず起こる現象を示します。変動に応じて正確に確率を測定することができます。硬貨を投げ上げる例を見てみましょう。考えられる結果は2つあり、それぞれが起こる可能性は等しいです。そのため、表になる確率は50%で、裏になる確率も50%あります。より顕著な例は、サイコロを振るという行為です。6つの結果が考えられ、もう一度振っても、同じ確率で数字が出ます。各数字が出る確率は16.66%です。